遺伝性膵炎の日記-子どもの膵炎を知っていますか?-

2019年にyahooブログから引越しました。「遺伝性膵炎」カチオニックトリプシノーゲン(prss1)である娘mimi(14歳)の病気や生活の記録を綴っています。子どものすい臓疾患患者会「膵の会」の活動も5年目になります。連絡先:suikai@outlook.jp

夕方面会に行きました

(前述の記事で「今日PFD検査を受けています」と書きましたが、今日はその説明を受けたのだそうです。失礼しました)

それでは、本日の昼食と、

f:id:oku352c:20200523194227j:image

夕飯です。

f:id:oku352c:20200523194243j:image

五分粥+野菜の副菜はいただいていますが、今のところ痛みも無い様です。良かった。

3月からの自粛生活が始まって、やや太りやすくなり、エレンタールを飲むのをストップしていました。

先日の月曜日の採決結果で、「鉄」の項目の数値が低く気になりました。週の前半は、「ボーっとする」もよく言っていましたので。

先生に「貧血は大丈夫でしょうか?」と伺いましたら、「問題ないですよ」とのお返事。

良かったです。食事が始まってからは、「ボーッとする」も言わなくなりました。

 

今日は、残りの面会時間に散歩をしました。

改装されたので、歩ける通路も長くなりました。

休日だからでしょうか。パパたちの面会も多かったですね。

夕飯時、お預かりの部屋のお子さんが愚図っていて。「昔、よく見た光景だなー」と思い出しました。小さいお子さんの入院は、本当に大変ですね💦

先ほど、やっと声が止んだそうです。

f:id:oku352c:20200523215250j:image

いつのまにかビルが立ち並んで、東京タワーも目立たなくなってしまいました。(中央、ビルの間にひっそりと)

f:id:oku352c:20200523215343j:image

お茶の水駅前も、まだ人通りが少ないです。

6月になったら学生さんも、戻ってくるのかな?

それでは、おやすみなさい。